たっぷりのネギとタラのスープ煮

生活習慣病予防レシピ☆

 令和4年1月10日号 市報うおぬま「食まちうおぬまレシピ」に掲載しました。

材料 (4人分)

  • タラ4切れ
  • 塩コショウ少々
  • 小麦粉適量
  • サラダ油小さじ2
  • 長ネギ2~3本
  • じゃがいも中2個
  • しめじ1パック
  • ベーコン2枚
  • にんにく2片
  • A
  •  水3カップ
  •  パセリの茎(あれば)1本
  •  固形コンソメ1個
  •  オリーブオイル大さじ2
  • 1つまみ
  • パセリ、黒コショウお好みで

レシピ

  1. タラは一口大に切り、塩こしょうをし、小麦粉をまぶす。
    フライパンにサラダ油を入れて熱し、タラの両面をこんがりとするまで焼く。
  2. 長ネギは斜め切りにする。じゃがいもは皮をむき、1cmの輪切りにする。
    しめじは、石づきをとって小房に分け、ベーコンは細切りにする。
    にんにくは皮をむいて薄切りにする。
  3. 鍋に②とAを入れ、蓋をして弱火で5~6分煮る。
  4. ③に焼いたタラを加え、煮立ったらとろ火にし、パセリの茎を取り除いて、塩で味をととのえたら火を止める。
  5. 器に盛り付け、お好みでみじん切りにしたパセリをちらし、黒こしょうをかける。

1人分の栄養価

  • エネルギー253 kcal
  • たんぱく質15.0 g
  • 脂質12.9 g
  • 炭水化物20.5 g
  • 食塩相当量1.3 g

一口メモ

 野菜は1日350g以上食べることが目標とされており、たっぷりのネギとタラのスープ煮には、野菜が約100gと多く含まれています。野菜は加熱調理するとかさが減り、生よりたくさん食べることができます。

カテゴリ:冬・魚介のおかず・野菜のおかず・汁物・健康