野菜たっぷり和風ミネストローネ

生活習慣病予防レシピ!

令和2年12月号の市報「食まちうおぬまレシピ」に掲載したものです。

 

材料 (4人分)

  • 白菜200g
  • 大根160g
  • 玉ねぎ1/2個
  • ベーコン20g
  • にんじん100g
  • しめじ1/2パック
  • 小さじ1
  • 0.5g
  • <A>
  • コンソメ小さじ1
  • しょうゆ小さじ2
  • 黒コショウ少々

レシピ

  1. 白菜、玉ねぎ、大根、にんじんは1~1.5cm角に切る。しめじも子房にわけ、食べやすい大きさに切る。ベーコンは1cm幅に切る。
  2. 鍋に油を入れ熱し、玉ねぎ、大根、にんじん、白菜の固い部分、しめじ、ベーコン、塩を入れ、弱火で5分ほど炒める。
  3. 水4カップとAを入れて弱火で10~15分ほどふたを閉めて煮る。
  4. にんじんと大根が柔らかくなったら、白菜の緑色の部分も入れ、ひと煮立ちさせる。皿に盛りつけ、黒コショウをかける。

1人分の栄養価

  • エネルギー70 kcal
  • たんぱく質2.6 g
  • 脂質3.2 g
  • 炭水化物9.4 g
  • 食塩相当量0.9 g

一口メモ

<冬野菜について>
 冬に旬を迎える白菜や大根などの野菜は、寒さで凍ることがないように、細胞に糖を蓄えるため、糖度が高く、栄養が豊富に含まれていることが特徴です。冬野菜は甘くておいしいため、煮物や鍋、汁ものなど、体が温まる料理に使用するのがおすすめです。

カテゴリ:冬・汁物・健康・塩分ひかえめ