レシピ

白菜と大根とあげのあっさり煮

1人分の栄養価

エネルギー
71 kcal
たんぱく質
2.5 g
脂質
1.9 g
炭水化物
10.1 g
食塩相当量
1.1 g

生活習慣病予防レシピ!

令和元年度12月号の市報「食まちうおぬまレシピ」に掲載したものです。

出汁をきかせた優しい味の1品です。

 

 

材料 (4人分)

白菜
400g
大根
150g
しめじ
30g
油揚げ
1枚
わけぎ
2本
<A>
出汁
100ml
みりん
大さじ2
料理酒
大さじ1
しょうゆ
小さじ1
小さじ2/3

レシピ

  1. 白菜は食べやすい大きさに切る。大根は薄くいちょう切りに切る。しめじは石づきをとり、子房に分ける。油揚げは細切りにし、わけぎは小口切りにする。
  2. 鍋にAを入れ、沸騰したら大根、しめじ、油揚げ、白菜の順に重ねて中火で5分程度煮る。その後1度混ぜ合わせ3分ほど煮る。
  3. 器に盛り、わけぎをちらす。

一口メモ

<だしをきかせて減塩>
昆布やかつおぶし、煮干しなどの天然だしは香りがよく、塩分がほとんど含まれていないのが特徴です。また、うま味も多く含まれているため、汁物だけでなく煮物やおひたしなどの味付けに使うのもおすすめです。

カテゴリ: 副菜・秋・冬・おすすめメニュー・人気メニュー・野菜たっぷり・健康