レシピ

揚げなすのきのこあんかけ

1人分の栄養価

エネルギー
90 kcal
たんぱく質
2.9 g
脂質
3.3 g
炭水化物
13.8 g
食塩相当量
0.8 g

生活習慣病予防レシピ!

令和元年度10月号の市報「食まちうおぬまレシピ」に掲載したものです。

出汁ときのこのうま味がたっぷりな1品です。

しょうがも味のアクセントになっていて風味よく、薄味でも美味しく召し上がれます。

 

 

材料 (4人分)

なす
4本
しめじ
40g
えのき
40g
チンゲン菜
40g
出汁
200ml
サラダ油
大さじ1
しょうが
10g
<A>
しょうゆ
大さじ1
みりん
大さじ1と1/2
<水溶き片栗粉>
片栗粉
大さじ1/2
大さじ2

レシピ

  1. なすは1cmくらいの輪切りにし、水につけてあくを抜く。
  2. しめじは根元を切り落とし、子房にわける。えのきも根元を切り落とし、3cmの長さに切る。チンゲン菜もえのきと同じくらいの長さに切る。
  3. なすの水気を切り、フライパンに油を入れ両面焼く。焼いたらクッキングペーパーにのせ油をきる。
  4. きれいなフライパンに出汁を加え、しめじ、えのき、チンゲン菜を加え、Aの調味料を入れる。
  5. しめじとえのきが煮えたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  6. 器に盛りつけたなすに5をかけ、すりおろしたしょうがをのせる。

一口メモ

<よく噛んで食べよう>
よく噛んで食べることで、脳の活性化や虫歯予防、肥満の防止にもつながります。きのこやこんにゃく、生野菜など食感や噛み応えがあるものを取り入れて、ゆっくり味わって食べる習慣をつけましょう。

カテゴリ: 副菜・秋・おすすめメニュー・野菜たっぷり・健康