レシピ

きゅうりとしらすの酢の物

きゅうりとしらすの酢の物

1人分の栄養価

エネルギー
28 kcal
たんぱく質
1.4 g
脂質
0.3 g
炭水化物
5.1 g
食塩相当量
0.5 g

生活習慣病予防のレシピ!

平成29年8月号の市報「食まちうおぬまレシピ」に掲載したものです。

 

夏にたくさん採れるきゅうりを使ったメニューです。暑い夏はさっぱりした酢の物で夏バテを予防しましょう。

材料 (4人分)

きゅうり
1本
大根
30g
カットわかめ
小さじ2
キャベツ
20g
みょうが
20g
しらす干し
大さじ1
白すりごま
小さじ2/3
調味料
 砂糖
小さじ2
 酢
大さじ2
 しょうゆ
小さじ2/3
 塩
少々

レシピ

  1. きゅうりは小口切り、大根は薄い短冊切りにし、3%濃度の塩水(分量外)に浸け、しんなりしたら水で洗い、水気をしぼる。わかめは水に浸けて戻し、水気を切る。キャベツは7mm幅の短冊切りにし、さっとゆでて水気を切る。みょうがは千切りにし、水にさらしてから水気を切る。
  2. しらす干しはたっぷりの水に浸けて10分おき、水洗いしてから水気を切る。
  3. ボウルに1と2を合わせて入れ、調味料をすべて加えて和える。器に盛り付けてから白ごまをふる。

一口メモ

<塩抜きで減塩>
調理前に、しらすを水に浸けたり、ベーコンなどの塩分を多く含む加工食品を湯通しすることで、塩分が抜けて減塩になります。キッチンペーパーで押さえたり、加熱するなどして水気を切れば味が薄まることもありません。料理の前の一工夫でおいしく減塩しましょう。

カテゴリ: 副菜・夏・おすすめメニュー・野菜たっぷり・健康