レシピ

キャベツと切り干し大根のにんじんドレッシング

キャベツと切り干し大根のにんじんドレッシング

1人分の栄養価

エネルギー
48 kcal
たんぱく質
1.9 g
脂質
0.3 g
炭水化物
10.8 g
食塩相当量
0.6 g

生活習慣病予防のレシピ!

平成29年4月号の市報「食まちうおぬまレシピ」に掲載したものです。

 

このメニューは作ってすぐに食べてもおいしいですが、置いておくと味がしみ込んでさらにおいしくなります!キャベツやにんじんの水分も出るので、水で戻した切り干し大根の水気をしっかりと切ることもおいしく食べるポイントです。

材料 (4人分)

キャベツ
500g
切り干し大根
20g
すりおろしにんじん
20g
 調味料
 酢
大さじ2
 塩
小さじ1/2

レシピ

  1. 切り干し大根はさっと洗い、水に2~3分浸けて戻してから水気を切る。
  2. キャベツは千切りにする。
  3. にんじんはおろし金ですりおろし、ボウルに入れて調味料と合わせておく。
  4. 3のボウルに、1と2を加えて手でよく揉む。

一口メモ

<水切りで減塩>
食材が水っぽいと味が薄まり、調味料も多く加えがちです。洗ったり茹でたりしたらしっかりと水切りをしましょう。また、お浸しやサラダは食べる直前に味付けをすることで水っぽくならず、おいしく食べられます。

カテゴリ: 主菜・春・夏・秋・冬・おすすめメニュー・野菜たっぷり・健康