「第13回食の国際見本市フードメッセinにいがた2021」食まちうおぬまブース共同出展者を募集します

募集概要

2021年11月10日(水)~11月12日(金)の3日間、朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターを会場として、「第13回食の国際見本市フードメッセinにいがた2021」が開催されます。
魚沼市で進めている「食でつながる元気なまちづくり事業」では、来場者との商談等を通じて、市内の農産物や加工品等の販路拡大を目指し、食まち魚沼ブースにおいて共同出展を希望する事業者を募集します。
市内農業者、商工業者の皆さま、魚沼の「食」の魅力を一緒にPRしませんか。

 

出展料

1区画(3m×2m=6平米)90,000円~
オプション備品等(長テーブル、パイプイス等)のレンタルも可能です。(有料)
※要件を満たした場合、展示会に出展する際の市の補助制度の対象になる場合があります。詳しくはお問合せください。
魚沼市産業活性化支援事業補助金(展示会販路開拓・拡大支援事業)

食まちうおぬまブース申込

申込先 魚沼市役所 企画政策課(魚沼市小出島910番地)
締 切 令和3年8月20日(金)
提出書類 フードメッセinにいがた出展申込書

フードメッセinにいがた2021 概要

展示会名

第13回食の国際見本市 フードメッセ in にいがた2021

「フードメッセinにいがた」は、中央の大規模展示会では出会えない、地方の個性豊かな商品発掘の場として、多くのバイヤーから高い評価を得ています。
全国から新潟へ、新潟から全国へ双方向の販路拡大のチャンスです。

【同時開催】
第8回にいがた6次化フェア2021
第6回6次化大賞

日 時

2021年11月10日(水)~11月12日(金)
10:00~17:00(最終日は16:00まで)

会 場

朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター「展示ホール」

主 催

フードメッセ in にいがた運営会議・新潟市

出展規模

450事業者

来場者目標

11,000名(前回5,868名)

新型コロナ感染防止対策について

本見本市の開催においては、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の墓本的対処方針」を踏まえ、(一社)日本展示会協会が定めた「展示会業界におけるCOVID-19感染拡大予防ガイドライン」ならびに、新潟県、新潟市のガイドラインに準拠し、出展者・来場者・関係者の安全を確保して実施します。