お知らせ

ノロウィルスによる感染性胃腸炎が急増中!

◆11月以降、県内の感染性胃腸炎の報告数は全国と比べて増加しています。
 感染した人の糞便、おう吐物、汚染された食品が原因で急激な吐き気、おう吐、下痢の症状が現れます。

◎予防方法
 ①こまめな手洗い
 ②食べ物の十分な加熱(85度以上で90秒)
 ③汚物・吐物の適切な処理

  お問い合わせは
   魚沼地域振興局健康福祉部(魚沼保健所)
    ☎025-792-8612